再びの入院

主人のお父さんが、退院して自宅に戻ってきたのが7月下旬。

食事担当が私で、主人がトイレ担当です。

 

いつもね、朝 主人と顔を合わすと、

「昨夜は何回起きた?」と話すのが日課になっていました。

主人の答えは、平均で3回。 多いと7回。。

 

そんな、ある日

「昨夜は起きなかった。」という日がありました。

ちなみに、その日の食欲は普通。

庭で育てたカボチャを、美味しそうに頬張っていたそうです。

 

その晩も、トイレに起きる事は無く、迎えた朝に体調の変化が、、

主人が朝のトイレに連れて行こうとすると、手が動かない!

そして足も動かない!!

 

直ぐに救急車を呼び、前回入院していた病院へ連れて行きました。

そして、検査の結果は「脳内出血」です、

唯一の救いは、発見が早く出血が少なかった事。

 

前回よりも症状が軽いと、安堵する私達ですが、本人は再びの入院がとてもショックだったようです。

お見舞いに行くと、

「帰りたい。家に帰りたい。」を、不自由な発音で繰り返しています。

 

------------

自宅での介護は、ケアマネージャーさんや、色々なサポートの方々が協力してくれました。

その皆さんと、上手く出来ない点を改善したりして過ごすうちに、

「こんな感じなら、この先もやっていけるかな。。」と思えるようになった矢先の出来事です。

皆が今回の入院を残念に思い、寂しさを感じています。

 

こっちが気落ちしていたらダメですね。

復活してくれると信じます(^^)

 

 

 

 

 

 

〜おわり〜

★ランキングに参加してます クリックしてね★
('-'*)アリガト♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナがオーナー・経営者の主婦へ

◆石英部品とガラス部品は横浜石英◆

 

 


介護食づくり3 〜ステーキが食べたい編〜

勤務中に主人の携帯に、お義母さんがから電話が。。

何事かと思っていたら

「今日の夕食はステーキにして!」という指示でした、、

 

なんでも、お義父さんがデイサービスに出発する時に、言い残して行ったらしいです。

「俺は、分厚いステーキいが食べたい」って。

 

いやービックリ。。

だって、刻み食にトロミをつけた食事しか食べられないのに・・・!

(-_-メ;) ソレ、タベレルノ?

 

でもね、本人の希望ですからね、優しい主人は肉を探しにスーパーへ。

そして、霜降りの焼肉用カルビを買ってきました。

 

その肉に、両面に細かく切り込みを入れて焼き、トロミを付けたソースをかけました。

完成したのがコチラ!

肉は細かく刻んだら、「ひき肉」になっちゃうでしょ?

両面に切り込みを入れても、つなげて原型をとどめて焼くのが難しかった、、

 

本人は

「入れ歯が無くても食べれる! 箸で切れる!」と満足してくれました。

 

お義父さんは本当に「肉」が好きでね、、朝から食べます。

残ったお肉を、朝食に出したら喜んでました。

 

ちなみに、コチラ↓のが、あまり喜ばない献立です。

地味すぎるらしい。。

 

↓はんぺん入りの つくね も地味だった、

でも、塩辛を刻んでたしたら、それは気に入ったみたい。。

 

でも、献立に悩むなぁ。。

 

悩んでしまう原因はコレ。

 1.麺類を刻むと、麺じゃなくなってしまう

 2.揚げ物のパン粉が、喉に詰まりそう

 3.ピザやパンも、喉に詰まりそう

 

何とかクリアできれば、献立の幅も広がると思います。

只今、思案中です。。

 

-----------------

こちらは、実家の母に持って行ったお弁当。

時々しか持って行けないけど、喜んでくれています。

 

〜おわり〜

★ランキングに参加してます クリックしてね★
('-'*)アリガト♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナがオーナー・経営者の主婦へ

◆石英部品とガラス部品は横浜石英◆

 

 


介護食作り2

慣れない介護食作りを始めて、まだ1週間くらいです。

でも、そろそろメニューに困ってきたな。。

 

とりあえず、1か月分の献立を開発して、後はローテーションにしようと思っています。

うーん、でも既にメニューが思い浮かばない。。 

何かないかな?

 

さて、コチラは今日の朝ごはん。

納豆は昨日の朝も、山芋と一緒にだしたのに、

「俺は納豆は食えない。」とお義父さんは言ってました、、 でも食べたけど。

今までに作ってみたのは。。

 

ウナギ、マーボ豆腐、すき焼き、ハンバーグ、カレー、チキンピラフ、ネギトロ、イカの酒盗あえ、山芋と納豆、オクラと納豆、だしと豆腐、おろしキュウリ、鮭の大根おろしのせ、オニオングラタンスープ、ポテトサラダ、生クリーム入りスクランブルエッグ…など。

 

お義父さんは食事に1時間半くらいかけてるけど、残さず食べてくれるので作る側としては、ラクです。

 

昨夜は山芋を練り込んで、柔らかくしたハンバーグをだしましたよ。

「3個は多いかな?」と思ったけど間食してくれました(笑)

やっぱり、肉系がお好きなようです。

付け合せは、牛乳と生クリームで柔らかくしたジャガイモ、ご飯はチキンピラフ。

せめて、食事くらいは楽しんで食べてもらいたいと思います。

 

----------------

母屋のお義父さん、お義母さんの食事を作っていると、1人で暮らす実家の母の事を思い出します。

 

先日、母にお弁当箱を用意して、作った料理を持って行きました。

多いでしょ?

あまり食べないので、これだけあれば1日OKです。

 

母は、お弁当よりも、夕刻の時間帯に話相手がいる事が嬉しいようでした、

亡くなった父は無口な性格でしたが、存在は大きかったのだと思います。

 

〜おわり〜

★ランキングに参加してます クリックしてね★
('-'*)アリガト♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナがオーナー・経営者の主婦へ

◆石英部品とガラス部品は横浜石英◆

 


介護食作り

昨日は、主人のお父さんが、長い入院生活を終わりにして、自宅に帰ってきました。

主人が介護の中心となり、おトイレの世話から、洋服の着替えの世話をしています。

 

おトイレの世話は、夜中もでしょ。。 

昼間は仕事の合間に畑仕事、夜は介護。

ちょっと主人の体が心配です。

 

私は食事を担当しています。

トロミをつけたり、刻んだり、つぶしたり。。

慣れて段取りが良くなれば、もっとラクに作れそうです。

 

コチラは↓退院した日の夕食。

メニューは

 お赤飯

 うなぎ

 ジャガイモのミルク煮

 ナスとミニトマトの和え物

 

野菜は全て主人が育てた野菜です。

うなぎは皮を剥いて、刻みました。

でも、よほど美味しかったらしく完食でしたよ!

こういうふうに、気に入って食べてくれる料理が見つかると嬉しいですね!

 

そして、今朝のメニューはコチラ。

ひき肉、豆腐、卵のスープ

しらす

キュウリのぬか漬け

フルーツのヨーグルト和え

 

でも、今朝は食べきれず、、 体調もいまひとつ。。

原因は脱水症状だと思います。

 

水分の摂取量が少なくて、入院中も点滴で補給していました。

点滴をすると元気になり、ご飯も食べれるようになります。

水分って大事ですね。

 

こういう事態を想定して、訪問の医師と看護婦さんにサポートをお願いしています。

今日はデイサービス先で、点滴になるかもしれません。。

 

-------------

さて、ここまでは主人の両親の話ですが、私にも一人で暮らす母がおり、20日に退院したばかりです。

主人の両親に作った介護食を、実家の母に差し入れたいな。。

そんな事を考えています。

 

〜おわり〜


ごちゃまぜ生活

今年の2月までは、それぞれ自立して生活していた、お互いの両親も今はこのような状況です。

「激変」ですね、

 

 主人の父 脳梗塞と脳出血で要介護5

 主人の母 脊椎圧迫骨折3か所と高血圧(介護申請中)

 私の父  4月に他界

 私の母  脊椎圧迫骨折で入院中(介護申請中)

 

さて、他界した父を除いた3名は、同じ総合病院にお世話になっているんですよ。

もちろん、偶然じゃなくて意図的に同じにしました。

病院の方々も、これにはビックリです。

 

(写真は福島工場のブルーベリー 6月8日撮影)

でも正解でしたよ。

だって、主人の父の病室に行った後、母の病室に様子を見に行けるのですから!

時間が無い私達には、この選択は本当に正しかった!!

 

当人たちも面白い事をしています。

3階に入院している義父が、6階に入院している母を見舞ったり、その逆もあったり。。

義父と母がリハビリ室で一緒にリハビリをしたり。。

ちなみに、義父と母は幼馴染なんですよ。

 

(写真は福島工場のパートさんが育てたカモミール! 良い香り!!)

昨日は自分の診察を終えた義母が、母の病室を訪れてくれました。

お互い声が大きいので、その時間は病室がとても賑やかだったようです。

同席した長女が教えてくれました。

 

長女の話では、

「2人ともキャラが濃いから、病室の時空が歪むくらいだよ。」なのだそうです。(笑)

 

------------

日々、慌ただしく過ごしていますが、この前の日曜日は農業学校(AIC)に行くことが出来ませんでした、、

後からUPされた農場の写真を見ましたが、興味のあるのばかりだったので残念でした、

 

欠席した日は、早朝から玉ネギを干して、その後にリハビリ病棟の運動会へ。

長らく会社をやっているので「忙しい」とかは感じなくなっていたのですが、

「会社」「農業」「介護」「家事」「趣味」の5つを、ごちゃ混ぜにした生活になり、「忙しいな。。」と感じます。

 

この5つを、上手く束ねる方法を探しています。

「忙しい」と思いながらの生活は、ストレスが溜まるからイヤだな、、

何か良い方法がないかな?

 

うーん、、

とりあえず、会社の自分の仕事を仕切り直そう!

 

 

〜おわり〜

★ランキングに参加してます クリックしてね★
('-'*)アリガト♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナがオーナー・経営者の主婦へ

◆石英部品とガラス部品は横浜石英◆

 

 


母が階段で、、(-_-;)

前回のブログで、「介護」というカテゴリーを増やしたばかりなのに、また事件が、、

(-_-;)、、

 

6月5日の早朝、実家の母から着信があり、気になって電話をしてみると

「階段を踏み外して落ちた。」と言います。

 

すぐに病院へ連れて行きましたが、脊椎が圧迫骨折していると解りました、、

その場で入院が決まり、病棟へ。。

 

78歳の母は、今年の4月に父が亡くなってから、独りで暮らしていました。

庭木を切って整えたり、草をむしったり、ちょこまかとがんばっていた矢先の出来事です。

ちょっと可哀想な気がします。

 

さっそく昨日は、介護申請と医療限度額の負担を減額する申請をしに、区役所へ行きました。

 

介護申請というのをご存知ですか?

その人がどのくらいの介護を必要とするか判定行う為の申請です。

その判定には、

 「要支援1〜2、要介護1〜5」があって、それを基準に受けられるサービスが異なります。

 

母の場合は調査員さんが、病院にきて聞き取り調査をしてくれます。

それと、主治医の先生の意見書などで要介護度の認定がなされるようですよ。

 

もうひとつ行った申請はコチラ↓

「標準負担額減額認定書」って書いてあるでしょ?

母は年金暮らしで、非課税世帯です。

だから、負担額が更に少なくなりました。

 

チラリとしか見てないけど、たしか医療費の自己負担は、ひと月15000円。

食事の負担額も100円。

差額ベット代とか必要ですが助かります。

 

手続きをしている時に、母が使っているカード入れを見たら面白い切り抜きが。。

「ない時の辛抱 ある時の倹約」

(*- -*)ナニコレ。

 

見つけた時、思わず笑ってしましました。

 

〜おわり〜

★ランキングに参加してます クリックしてね★
('-'*)アリガト♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナがオーナー・経営者の主婦へ

◆石英部品とガラス部品は横浜石英◆

 


体の重心

ブログのカテゴリーに「介護」というのを追加しましたよ。

 

「介護」って突然やってくるんですね、、

今年のお正月は、主人の両親も、私の両親も、皆元気でおりました。

それが、3月にお義父さんが脳梗塞で入院し、4月に父が突然この世を去り、当たり前だった夫婦の暮らしが大きく変化しました。

 

「介護」というのは、未知の世界ではあるけれど、「中小企業の不況」よりはサポート体制が充実してますね。

昨日はリハビリの担当者さんから、「車いすからベットへの移動の仕方」について教わりました。

 

ガッツリと支えてしまうのではなく、身体の重心を意識し手を添える、そんな介助の方法です。

その方が、介助する側も腰とか痛めなくてすむしね。

他にも覚える事が、いろいろあるようで、病院の皆さんに教えてもらい覚えようと思います。

 

----------

夜になり、主人とゴルフスクールに行きました。

 

生徒5人につき、先生が1人で50分間教えてくれます。

つまり、1人10分の指導なのですが、ここでもやっぱり「重心」なのです。。

「重心」が、フラつく私は上手く当たりません、、

 

介護もゴフルも、「重心」が大切なんですねー

身体の「重心」は、おヘソよりも少し下にあるそうですよ。

皆さんは意識した事ありますか?

 

ヘタでも、ゴルフは楽しいです。

ご飯は美味しいし、お酒も飲める。

そして、お風呂も入れる。。

こんなスポーツは他にないでしょ?

 

〜おわり〜

★ランキングに参加してます クリックしてね★
('-'*)アリガト♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナがオーナー・経営者の主婦へ

◆石英部品とガラス部品は横浜石英◆

 


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
tokei
photo
book
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM