再びの入院

主人のお父さんが、退院して自宅に戻ってきたのが7月下旬。

食事担当が私で、主人がトイレ担当です。

 

いつもね、朝 主人と顔を合わすと、

「昨夜は何回起きた?」と話すのが日課になっていました。

主人の答えは、平均で3回。 多いと7回。。

 

そんな、ある日

「昨夜は起きなかった。」という日がありました。

ちなみに、その日の食欲は普通。

庭で育てたカボチャを、美味しそうに頬張っていたそうです。

 

その晩も、トイレに起きる事は無く、迎えた朝に体調の変化が、、

主人が朝のトイレに連れて行こうとすると、手が動かない!

そして足も動かない!!

 

直ぐに救急車を呼び、前回入院していた病院へ連れて行きました。

そして、検査の結果は「脳内出血」です、

唯一の救いは、発見が早く出血が少なかった事。

 

前回よりも症状が軽いと、安堵する私達ですが、本人は再びの入院がとてもショックだったようです。

お見舞いに行くと、

「帰りたい。家に帰りたい。」を、不自由な発音で繰り返しています。

 

------------

自宅での介護は、ケアマネージャーさんや、色々なサポートの方々が協力してくれました。

その皆さんと、上手く出来ない点を改善したりして過ごすうちに、

「こんな感じなら、この先もやっていけるかな。。」と思えるようになった矢先の出来事です。

皆が今回の入院を残念に思い、寂しさを感じています。

 

こっちが気落ちしていたらダメですね。

復活してくれると信じます(^^)

 

 

〜おわり〜

★ランキングに参加してます クリックしてね★
('-'*)アリガト♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナがオーナー・経営者の主婦へ

◆石英部品とガラス部品は横浜石英◆

 


太い キュウリ の活用法

家庭菜園で採れる太いキュウリ。

去年まではスプーンで種を取り除いたり、乾燥器で乾燥させたりしてました。

でも、「この方法だ!」という、手ごたえは無かったです、

 

ところが今年は、「これだ!」と思える方法を、ついに発見しましたよ!!

 

それは、”桂むき” にする方法です。

この方法だと、少々変な形でも大丈夫。

包丁の練習にもなるしね。。

↓コチラが千切りにしたところ。

キュウリが大きいから、1本でも充分な量になります。

 

これを、塩で水分を切って、サラスパに入れれば立派な一品に。

パリパリの食感を楽しめます♪

もちろん、残った芯も使います。

芯はね、お味噌汁やスープの具するのがお勧め。

 

今回は竹輪に入れました。

竹輪が5本入り108円だったので、とってもお得なツマミです。

 

夏の間たくさん採れたキュウリも、そろそろ終わりに近づいてきました。

あと少しの間、キュウリを美味しくいただきたいと思います。

〜おわり〜

★ランキングに参加してます クリックしてね★
('-'*)アリガト♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナがオーナー・経営者の主婦へ

◆石英部品とガラス部品は横浜石英◆

 


介護食づくり3 〜ステーキが食べたい編〜

勤務中に主人の携帯に、お義母さんがから電話が。。

何事かと思っていたら

「今日の夕食はステーキにして!」という指示でした、、

 

なんでも、お義父さんがデイサービスに出発する時に、言い残して行ったらしいです。

「俺は、分厚いステーキいが食べたい」って。

 

いやービックリ。。

だって、刻み食にトロミをつけた食事しか食べられないのに・・・!

(-_-メ;) ソレ、タベレルノ?

 

でもね、本人の希望ですからね、優しい主人は肉を探しにスーパーへ。

そして、霜降りの焼肉用カルビを買ってきました。

 

その肉に、両面に細かく切り込みを入れて焼き、トロミを付けたソースをかけました。

完成したのがコチラ!

肉は細かく刻んだら、「ひき肉」になっちゃうでしょ?

両面に切り込みを入れても、つなげて原型をとどめて焼くのが難しかった、、

 

本人は

「入れ歯が無くても食べれる! 箸で切れる!」と満足してくれました。

 

お義父さんは本当に「肉」が好きでね、、朝から食べます。

残ったお肉を、朝食に出したら喜んでました。

 

ちなみに、コチラ↓のが、あまり喜ばない献立です。

地味すぎるらしい。。

 

↓はんぺん入りの つくね も地味だった、

でも、塩辛を刻んでたしたら、それは気に入ったみたい。。

 

でも、献立に悩むなぁ。。

 

悩んでしまう原因はコレ。

 1.麺類を刻むと、麺じゃなくなってしまう

 2.揚げ物のパン粉が、喉に詰まりそう

 3.ピザやパンも、喉に詰まりそう

 

何とかクリアできれば、献立の幅も広がると思います。

只今、思案中です。。

 

-----------------

こちらは、実家の母に持って行ったお弁当。

時々しか持って行けないけど、喜んでくれています。

 

〜おわり〜

★ランキングに参加してます クリックしてね★
('-'*)アリガト♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナがオーナー・経営者の主婦へ

◆石英部品とガラス部品は横浜石英◆

 

 


介護食作り2

慣れない介護食作りを始めて、まだ1週間くらいです。

でも、そろそろメニューに困ってきたな。。

 

とりあえず、1か月分の献立を開発して、後はローテーションにしようと思っています。

うーん、でも既にメニューが思い浮かばない。。 

何かないかな?

 

さて、コチラは今日の朝ごはん。

納豆は昨日の朝も、山芋と一緒にだしたのに、

「俺は納豆は食えない。」とお義父さんは言ってました、、 でも食べたけど。

今までに作ってみたのは。。

 

ウナギ、マーボ豆腐、すき焼き、ハンバーグ、カレー、チキンピラフ、ネギトロ、イカの酒盗あえ、山芋と納豆、オクラと納豆、だしと豆腐、おろしキュウリ、鮭の大根おろしのせ、オニオングラタンスープ、ポテトサラダ、生クリーム入りスクランブルエッグ…など。

 

お義父さんは食事に1時間半くらいかけてるけど、残さず食べてくれるので作る側としては、ラクです。

 

昨夜は山芋を練り込んで、柔らかくしたハンバーグをだしましたよ。

「3個は多いかな?」と思ったけど間食してくれました(笑)

やっぱり、肉系がお好きなようです。

付け合せは、牛乳と生クリームで柔らかくしたジャガイモ、ご飯はチキンピラフ。

せめて、食事くらいは楽しんで食べてもらいたいと思います。

 

----------------

母屋のお義父さん、お義母さんの食事を作っていると、1人で暮らす実家の母の事を思い出します。

 

先日、母にお弁当箱を用意して、作った料理を持って行きました。

多いでしょ?

あまり食べないので、これだけあれば1日OKです。

 

母は、お弁当よりも、夕刻の時間帯に話相手がいる事が嬉しいようでした、

亡くなった父は無口な性格でしたが、存在は大きかったのだと思います。

 

〜おわり〜

★ランキングに参加してます クリックしてね★
('-'*)アリガト♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナがオーナー・経営者の主婦へ

◆石英部品とガラス部品は横浜石英◆

 


介護食作り

昨日は、主人のお父さんが、長い入院生活を終わりにして、自宅に帰ってきました。

主人が介護の中心となり、おトイレの世話から、洋服の着替えの世話をしています。

 

おトイレの世話は、夜中もでしょ。。 

昼間は仕事の合間に畑仕事、夜は介護。

ちょっと主人の体が心配です。

 

私は食事を担当しています。

トロミをつけたり、刻んだり、つぶしたり。。

慣れて段取りが良くなれば、もっとラクに作れそうです。

 

コチラは↓退院した日の夕食。

メニューは

 お赤飯

 うなぎ

 ジャガイモのミルク煮

 ナスとミニトマトの和え物

 

野菜は全て主人が育てた野菜です。

うなぎは皮を剥いて、刻みました。

でも、よほど美味しかったらしく完食でしたよ!

こういうふうに、気に入って食べてくれる料理が見つかると嬉しいですね!

 

そして、今朝のメニューはコチラ。

ひき肉、豆腐、卵のスープ

しらす

キュウリのぬか漬け

フルーツのヨーグルト和え

 

でも、今朝は食べきれず、、 体調もいまひとつ。。

原因は脱水症状だと思います。

 

水分の摂取量が少なくて、入院中も点滴で補給していました。

点滴をすると元気になり、ご飯も食べれるようになります。

水分って大事ですね。

 

こういう事態を想定して、訪問の医師と看護婦さんにサポートをお願いしています。

今日はデイサービス先で、点滴になるかもしれません。。

 

-------------

さて、ここまでは主人の両親の話ですが、私にも一人で暮らす母がおり、20日に退院したばかりです。

主人の両親に作った介護食を、実家の母に差し入れたいな。。

そんな事を考えています。

 

〜おわり〜


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
tokei
photo
book
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM